サイトマップ
Home 本会のご案内 管理組合の皆様へ 入会案内 アクセス

ご挨拶
設立趣意書
定款
倫理規定
役員名簿
会員名簿
決算公告

お問い合せ
info@hyogo-kanrishi.org 



設立趣意書

 平成14年4月にマンション管理士が誕生して14年1か月が経とうとしています。この間、マンション管理の諸問題への対処が既に社会的な要請となっていた状況に鑑み、私たちは平成15年3月に任意団体としての『兵庫県マンション管理士会』を設立し活動を開始いたしました。

マンション管理士の使命は、マンションの管理の諸問題に関して管理組合や区分所有者などからの相談に応じて適切な助言や指導を行い良好な居住環境を図ることにあります。

『兵庫県マンション管理士会』はマション管理組合の理事長等の役員経験を豊富に有する多数のマンション管理士を中心に、高潔な倫理観と高い志を持って地域に密着した活動を行うことを通して、その社会的使命に応えるべく真摯に取り組んでまいりました。そして、活動を重ねてゆく中で、公益に資する取組みの広がりと獲得した信頼をより確かなものとし活動の基盤を一層強固なものとするために組織の法人化が検討課題となってまいりました。

茲に、私たちは、平成20年12月からの公益法人制度に関する法律改正を機に、将来の公益社団法人移行を目標に『一般社団法人兵庫県マンション管理士会』の設立を行おうとするものであります。

『一般社団法人兵庫県マンション管理士会』の設立に際しての、また今後の活動についての私たちの考え方は、基本的に従来の『兵庫県マンション管理士会』における考え方と軌を一にするものであり次のとおりです。

 

 第一に、マンション管理士試験に合格した知識だけでは実際に活動することは難しく、マンション管理士の業務には極めて実践的な資質や能力が必要とされており、このためには絶えざる研修・研鑚が不可欠であること。

第二に、マンションに関する問題は日常の生活から法律や建築などの専門的な問題にまで極めて多岐に亘っており、マンション管理士がその使命を果たすためには、それぞれに得意(或いは専門)とする分野を持つ者が相互に協力しあう必要があること。

第三に、名称独占資格として誕生以来、経過年数の浅いマンション管理士の活動が、一般的な『業』として立ち行くにはなお暫くの時間を要すると思われ、その間は真に管理組合や区分所有者の立場に立った誠実な活動を通して、信用と信頼を着実に培ってゆくことを最優先の課題とすべきこと。

第四に、『会』の活動は営利を目的とせず、また同時に『会』の活動が個々のマンション管理士或いはその所属する団体・企業の営利活動とならないように、活動のあり方には常に留意してゆく必要があること。

これら考え方を同じくするマンション管理士により設立される『一般社団法人兵庫県マンション管理士会』は、別途定める倫理規定と定款を規範とする活動をとおして、所期の使命を果たすことにより地域コミュニティーに一層貢献できることを切に願うものであります。

以上

 
 
 
 

Copyright(C) 2009 兵庫県マンション管理士会 All Rights Reserved.